美肌づくり

美肌になりたい人は肌荒れの原因を知って対処するのが一番!

肌荒れはスキンケアでカバーが可能ですが、根本的な原因を知って対策することでより高い効果が期待できます。運動不足ももちろん良くないのですが、まずは食生活のバランスに原因がないかをチェックしましょう。

この記事では、肌荒れの根本的な原因がどこにあるのかを詳しく解説します。スキンケアと並行しながら、この記事で紹介する原因についても考えてみてください。

食事に注意する

今では老若男女問わず、コンビニを利用する人が増えてきました。コンビニ弁当などは手軽に購入できるため好評なのですが、栄養バランスはよくないので注意しましょう。毎日の食事を栄養バランスのよいものに変えると、肌荒れ対策によいだけでなく身体が健康的になってきます。

肌荒れにつながる食事

肌荒れの原因、もしくはニキビの原因になる食事は大まかにわかっています。

  • 糖質が多い食べ物
  • 脂質が多い食べ物
  • カフェインが多い食べ物
  • 香辛料などの刺激物

4種類しかないので「多くない」ように感じるかもしれません。ですが糖質はジュースに含まれていることが多く、脂質はほぼすべての食べ物に含まれているのです。

カフェインはコーヒーに多く含まれているので、毎日の何気ない生活の中で、肌荒れの原因となる成分を身体に摂り入れている人は多いでしょう。近年では刺激物も問題となっています。そのため、これらの摂取量に注意するだけでも、健康や肌荒れに対する影響が違ってくるのです。

コンビニで販売されている飲食物には、これらの成分が多量に含まれているので注意してください。そのため、コンビニの利用を減らして自炊をするだけでも、肌荒れの原因を減らせます。

筋肉をつけて美肌になる

糖質、脂質を摂取しているはずなのに、他の人よりも痩せやすい、肌荒れが目立たない人はいます。そんな太りづらくきれいな肌を持つ人の多くは、次のような食べ物を食べているので健康的なのです。

  • 鶏の胸肉
  • 鶏のササミ
  • 豚や牛のヒレ肉、もも肉
  • 青魚(サバ・アジ・イワシなど)
  • 卵(黄身ではなく白身)

これらの食べ物の共通点は、「たんぱく質が豊富」なところです。たんぱく質は筋肉を作る際に必須の栄養とされています。つまり他の人よりも太りづらくきれいな肌を持つ人は、「筋肉質の身体」で生活されているのです。

肌荒れの改善によいものでは、「必須脂肪酸」も効果的です。必須脂肪酸は肌の乾燥を防ぐ効果のある栄養で、今では血流改善効果も期待されるようになりました。

必須脂肪酸は、「えごま油・オリーブオイル・ごま油」などに含まれているので、食事にちょい足しをする方法で、必須脂肪酸を安定して摂取できる強みがあります。もしくは、サラダ用のドレッシングを必須脂肪酸配合のものに変えてみるのもよいでしょう。

身体によい栄養素を知る

今ではたんぱく質やビタミン、食物繊維が注目されるようになりました。その理由は、これらの栄養素を摂取しているだけで、肌荒れの原因を減らせると言われているからです。

ぽっこりお腹も肌荒れの原因

少しだけお腹が膨らんでいる状態を「ぽっこりお腹」と言います。こちらは、肌荒れの原因になることも多いので注意してください。

もし、運動を休まず続けているはずなのに痩せられない、肌荒れが続くようであれば、食物繊維を摂取したほうがよいかもしれません。その理由ですが、食物繊維不足が懸念される身体では、「排泄がスムーズに行えない」からです。

このような問題を放置していると、ストレスがたまりやすくなり怒りっぽくなるだけでなく、ニキビなど肌荒れが顕著になってきます。食物繊維には、「腸内環境改善」の力があるので便秘にも効果的ですし、栄養の吸収が穏やかになるメリットまであるのです。

食物繊維は、「こんにゃく・大根・ブロッコリー・しいたけ・ひじき」などに多く含まれています。自分で調理するのが面倒な場合は、お惣菜を購入してきても問題ありません。大事なことは、食物繊維を毎食摂取している状態を続けることです。

ビタミン不足は身体に悪い

現代人は脂っぽい食べ物をよく食べているので、太りやすく肌荒れが目立つとされています。もし、このような状況で困っている場合は、「脂質代謝の改善によいビタミン」を摂取するようにしましょう。

  • 水溶性ビタミンはマグロ、カツオ、レバー、卵、牛乳
  • 脂溶性ビタミンはレバー、ニンジン、ホウレンソウ、カボチャ
  • ビタミンCはイチゴ、キウイ、ブロッコリー、ゴーヤー

バランスよくさまざまな食材を食べている人であれば、基本的にビタミン不足に陥ることはありません。ですが、すでに肌荒れなどが気になるようであれば、マグロやレバー、ホウレンソウ、ブロッコリー、ゴーヤーなどを食べるようにしましょう。

これらの食材はリーズナブルで、しかも栄養豊富な食材として人気です。ちなみに、ビタミンCは「コラーゲン合成」で必要とされている栄養素のため、肌のくすみなどを気にしている人は、イチゴやキウイなどをよく食べるといいでしょう。コラーゲンは美肌に必要な栄養素で、外部の刺激から肌を守ってくれる性質があります。

まとめ

肌荒れの原因は栄養不足にあります。運動のみでは改善が難しく、こちらの問題を放置していると肌のくすみなど、肌荒れが目立つようになるのです。重要となる栄養素はたんぱく質、ビタミン、食物繊維のため、毎日の食事でこれらの栄養素を摂取するよう心がけましょう。

また、すぐにでも肌荒れを改善したい場合は、ソセイバイオ株式会社のスキンケア商品を試してみてください。ソセイバイオ株式会社では、スキンケアクリームの販売で多くの実績があるため、安心して利用できるアイテムがそろっています。肌荒れで悩んでいる方は、ソセイバイオ株式会社にお気軽にご相談ください。

 

 

 

  お試し商品はこちら

そせいオンライン お問い合わせフォーム