大人の美容

クレンジングって種類が多くてよくわからない!あなたにあったクレンジングを探そう

メイク落としのためのクレンジングには、オイルやクリーム、ジェル、ミルクなど、いろいろな種類があって違いがよくわからないという人も多いでしょう。しかし、タイプごとの特徴を憶えておけば、お肌へのダメージを防ぐことができます。そこで今回は、クレンジングの種類や特徴についてわかりやすく解説していきます。今話題のクレンジングワックスについても説明しますので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

1. 一般的なクレンジングの種類と特徴を知ろう

ここでは一般的に出回っているクレンジングの種類と洗浄力の高さ、メリット・デメリットなどを解説していきます。ただし、クレンジングはいろいろなメーカーがそれぞれ工夫をしながら開発しているので、商品によって大きく特徴が違う場合もあります。購入、使用する時は個々の商品の特徴と、自分自身のお肌の性質を踏まえて検討してください。

1-1. クレンジングオイル

名称の通りオイルを主成分として作られています。洗浄力が高いのでしっかりメイクをすることが多い人に人気があります。

汚れ落ちの良さは海面活性剤を使っているからなのですが、お肌にとっては必要な油分も落としてしまうこともあり、結果的にお肌へのダメージも心配です。刺激があることから、肌が乾燥しがちな人、敏感肌の人は注意して使用しましょう。

1-2. クレンジングジェル

ジェルを使うことでお肌への摩擦が少なく、なじみの良さも特徴です。

クレンジングジェルには油性と水性の2種類があります。油性の場合は比較的洗浄力が高いですが、お肌への負担は強めです。水性なら刺激が少なく、お肌の乾燥が気になる人も安心感があります。商品によって差はありますが、全体的にクレンジングオイルより洗浄力は低いもののお肌へのダメージは抑えられています。

1-3. クレンジングローション

クレンジングローションは水分が多く、水クレンジングという言い方もあります。サラサラなのでコットンにたっぷり含ませて使うのが一般的です。

クレンジングローションとコットンがあれば場所を選ばず簡単にメイク落としができること、洗顔や洗い流しがいらないこと、保湿もできることなどがメリットです。また、油分が少ないのでまつエクをしている人でも使いやすい利点もあります。

その一方で、コットンでふき取る時にお肌に摩擦を与えるので、毎日使うにはお肌への負担が気になる人もいるでしょう。

1-4. クレンジングミルク

オイル分が少なく敏感肌や乾燥肌で悩んでいる人にも使いやすいクレンジングです。しっとりなめらかな乳液のようなテクスチャーが特徴で、洗い上がりにつっぱるような感覚もありません。

しかし、洗浄力が高いタイプではないので濃い目のメイクをした時にはあまり向いていません。また、オイル分が少ないのでメイクを浮かせるのに時間がかかる傾向が強いのも特徴の一つです。

1-5. クレンジングクリーム

クレンジングオイルに比べると汚れ落ちは良くないですが、保湿性が高いのでお肌への負担を気にする人には向いています。オイルのようにたれないので扱いやすいのもメリットでしょう。洗浄力が低い分、ゴシゴシ擦るような使い方をしてしまう人もいるでしょう。クレンジングクリームの良さをいかすためには、やさしく扱うことを忘れないでください。

1-6. クレンジングバーム

オイルを固めて体温で溶けるように作られているので、心地よいテクスチャーが特徴です。洗浄力が高いので、しっかりメイクの人に向いています。また、油分を落とす作用が強いのでオイリーな肌の人にも良いでしょう。ただし、もともと油分が少ない乾燥肌の人は肌荒れの原因になることもあるので気を付けて使ってください。

2. まとめ

今回はクレンジングの種類とそれぞれのメリット・デメリットについて解説しました。

クレンジングは種類によってお肌に必要な油分を取ってしまうので、乾燥が気になる人も多いと思います。とはいえ、保湿を優先すると汚れ落ちが弱い商品が多く、「メイクがしっかり落ちていないのでは?」とストレスになることもあるでしょう。

つまり一般的なクレンジングは、汚れ落ちが良いほど肌へのダメージが大きく、肌への負担を少なくしようとすると洗浄力が落ちるということになります。また、汚れ落ちが弱いタイプを使うと、ついゴシゴシとこすってしまいがちで、刺激が弱いタイプを使った意味がなくなることもあります。

「結局何を選んだらいいの?」と言う人にオススメしたいのが、「ソセイバイオ株式会社」の「スウィーツクレンジング(専用スパチュラ付)」です。「スウィーツクレンジング(専用スパチュラ付)」はワックスを使うことで肌になじみやすく、とろけるような手触りが特徴です。しっかりメイクを落としながらフルーティーな香りでリラクゼーションできますし、角質除去やマッサージケアもできて洗顔も不要です。

クレンジングで迷っている人は、汚れをしっかり落とせるのにうるおいも保てる「スウィーツクレンジング(専用スパチュラ付)」を、ぜひ試してみてください。

 

 

  お試し商品はこちら
スウィーツクレンジング

そせいオンライン お問い合わせフォーム